こんにちは!

今日は駒羽根の方にお邪魔してチラシをまた配らせていただいておりました。

初めて見るお店などを見つけて、地域についてまだまだ知らないことがあるなぁと思ってしまいます。

 

たまに人懐こい猫などがいて、しばし一緒に戯れたりもします。

猫、好きなんですよね。

塾を始める当初は「猫のいる塾だったら、素敵だろうなー」などと妄想していたのですが、物件の契約でペットNGだったので断念したことがあります。

 

でもいつかは看板猫のいる塾というのを目指したいなぁと、チラシをお配りしながら夢見ておりました笑

 

さて、長らく続いたチラシ配りですが、今日で一応の区切りとなりました。

また冬期講習の際にはチラシをお届けするのですが、今日はがんばって自転車を漕いだ自分へのご褒美として(?)、お昼は十間道路沿いのステーキ宮に行きました。

ステーキを食べる気満々だったのです笑

 

席に案内してもらって店員さんが注文を聞きにきてくれると、後ろから謎の物体がついてきています。

はじめは料理などを運ぶ台車かな?と思いましたが、形がやけに近未来的です。

スターウォーズのR2-D2の、中身がお盆になっているような形と言いますか・・・(余計分かりづらいかもしれませんが)

 

注文を聞いた後、店員さんは「サラダバーのお皿をお持ちします」と言って、その謎の物体とともにその場を去っていきました。

 

あれはなんなんだろう・・・と思いながら、ドリンクバーへ飲み物を取りに行って戻ってくると、その謎の物体が私の席のそばに来ていました。

「?」と思って見てみると・・・

 

中のお盆にお皿が。

 

その感じから見て、サラダバーのお皿であることがわかりました。

 

どうやらこれは配膳用のロボットのようなのです。

 

そのお皿を取ると、ロボットは「ありがとうございました」と言ってすーっと下がっていきました。

 

残された私は、「はー・・・これがAI社会ってやつかー」と唖然としておりました。

 

最近、授業でAIのことを扱うことが多いです。

3年生の国語ではAIの将棋ソフトのことを扱った文章がありますし、英語ではAIの掃除機の話もありました。

 

それらの授業をするなかでAIについて説明していた私ですが・・・

 

実際の生活の中で、AIの存在を実感することはありませんでした。

 

プロを負かすようなAIの将棋ソフトを実際に見たことはありませんし、ロボット掃除機もうちにはありません。

車も自動運転ではありませんし、スマホに向かって「オーケー、グーグル!」と言うこともありません(自分で操作した方が早いのかな・・・と)

 

AIについて授業をしながら、「そんなこと言ったって、そういうのはまだ生活に浸透していないんじゃ?」と心の中で教科書にツッコミを入れることもあったのですが・・・

 

まさかステーキ宮でそれを実感するとは!

 

あれほどがんばってやったチラシ配りも、いずれはこのR2-D2みたいなロボットがやってくれるようになるのかなぁ・・・と、ステーキが来るまで想像をめぐらせておりました。

 

でも新しいお店を見つけたり猫と戯れることも捨てがたい・・・

 

これから先はどんな未来になるのか・・・AIの存在は、そう考えるいいきっかけになるかもしれませんね。

 

 

 

 

藤原学習塾では成績をあげたい生徒を募集しております。

「勉強は苦手・・・でもがんばってみたい」という方は、お気軽にご連絡ください!

<お問い合わせはこちらからどうぞ↓↓↓>

お問い合わせフォーム

電話番号0280-92-1587