こんにちは!

今日は土曜日ですが、テスト対策のため開校です。

今日は部活の市内大会があるのですが、それが終わってからやってくる生徒も。

へとへとでもやってくる生徒には、感心してしまいます。

(それにしてもなぜ定期テストが市内大会の直後に予定されているのだろう・・・)

さて、今日は塾以外の話をしようかと。

昨日の記事でも少し触れましたが、昨日は八千代町の図書館に行きました。

www.town.ibaraki-yachiyo.lg.jp
図書館 | 八千代町公式ホームページ
http://www.town.ibaraki-yachiyo.lg.jp/page/dir000355.html

三和の図書館が休館だったので、そこに行くことにしたのです。

そこが思いのほか快適でした。

全体的に木の質感がしていて、落ち着く空間。

中でも座れるスペースがしっかり確保されていて驚きでした。

古河の図書館だと椅子がポツンポツンと置かれている感じなのですが、八千代の方はしっかり大きな机と椅子が並べられています。

そしてWi-Fiがちゃんと通っている!

古河の図書館はWi-Fiがないんですよね・・・。(ちなみに電波も弱いので、モバイルルーターも遅くなってしまう)

そして漫画が多い。

ワンピースやワンパンマンなど、200冊くらいありそうでした(ワンパンマンを置くとは、なかなかチョイスが新鮮)。

図書館に漫画を置くことは意見が分かれると思うのですが、私はいいことだと思うのです。

なんにしろ若い世代が図書館に来てくれますからね。

来てくれる人がいなければ、施設がある意味はないわけで・・・。

ちなみに10代向けのファッション雑誌が目立つようにしっかり置かれていました。

このことからも若者を呼ぶのに熱心な姿勢が伝わります。

図書館全体として、利用者にPRする姿勢がきちんとできているように思えます。

こういう点は、古河の図書館も取り入れるといいなぁと思いました。

ただ惜しむらくは、せっかくいい席がたくさんあるのに勉強禁止なのです・・・。

私が図書館を使うのは、主に勉強と仕事のためなのですが、これを禁じられるとなかなかつらい。

学習室があるのでそこで勉強しなさい、とのことでした。

ただこの学習室、コロナで使えないんですよね。

となると図書館があるのに勉強できないという。

この学習室もどこにあるのかわからなかったのですが、多分図書館に置いてあった机の方が快適そうな感じがするんですよね。

ちなみにパソコンも禁止。

パソコンはインターネット室というのがあるのですが、30分しか使えないとのこと。

せっかくいい設備があるのに、図書館では実質的に本の閲覧しかできないというのはちょっとつらいなぁと。

学習や仕事面での使用では、古河の方に軍配が上がります。

古河と八千代・・・どちらの図書館にも一長一短があるので、お互いから学び取ってくれれば発展できそうだなと思いました。

 

 

藤原学習塾では新規開校に伴い、生徒を募集しております。

「成績はあまりよくないけど、勉強がんばってみたい」という方は、お気軽にご連絡ください!

<お問い合わせはこちらからどうぞ↓↓↓>

お問い合わせフォーム

電話番号0280-92-1587